どうか神様。私の心をごらんください。

こんなにむなしく命を捨てず
この次にはまことのみんなの幸いのために
私のからだをお使いください。


2007.7.30